未経験から転職! ドレスコーディネーターからジュエリーアドバイザーへ

【未経験から転身!】ドレスコーディネーターからジュエリーアドバイザーへ

ドレスコーディネーターからジュエリーアドバイザーへ

(株)アイデクト ラゾーナ川崎プラザ店 

井上綾子さん(23歳)

お客さまの思い出の品が生まれ変わる
ジュエリーのリフォームやリペア。
驚きと感動を生み出せることに惹かれました

なぜ未経験の仕事に?

以前の仕事で、本物のジュエリーに触れたことがきっかけです。本物はやはり存在感がありますし、新婦のお母さまがご自分の真珠のネックレスをイヤリングにリフォームして新婦にプレゼントされたこともあって、代々受け継ぐのってステキだなと。そんな思い出や歴史のあるジュエリーに携わりたいと思うようになり、転職を決心しました。アイデクトに応募したのは、ジュエリーのリペアやリフォームに興味を持ったから。本物を大切に使い続けるお手伝いができますし、ジュエリーコーディネーター資格の取得支援制度があって専門知識が身に付くことも魅力でした。

仕事はどうやって覚えるの?

入社するとまず、同期のみんなと本社で1週間の新入社員研修を受けます。各店長による宝石や金属などの基礎知識を学ぶ講義や、店舗での対応を習得するロールプレイング、工房や実際の店舗の見学など、とても充実していて、それだけに覚えることも多くて刺激になりました。2週目に店に配属されてからも、店長が「1日1回はロープレしよう」と言ってくださって。お客さまがいないタイミングに私から「お願いします」と店長や先輩に声をかけて、サービスの説明や提案の仕方について、日々勉強中です。

仕事をしていてうれしい瞬間は?

入社して日が浅く、まだ毎日緊張しながらお店に立っているのですが、私がお送りしたハガキを持ってお客さまがお店に来てくださったりすると、とてもうれしいです。また、先輩が担当したお客さまのジュエリーができあがってくるたびに、「こんなに生まれ変わるなんて」と感動するんです。私自身はまだリフォームは難しくて扱えず、今はリペアの受け付けを担当していますので、先輩からいろいろ学び、さまざまなご提案ができるようになりたいなと思います。

井上さんにとって仕事とは?

成長するために必要なものであり、これからもずっと関わり続けるもの。私はおそらく専業主婦には向いていないので、生涯働き続けたいなと思っているんです。年を重ねながら知識や経験を深められるような仕事なら、何歳になってもイキイキと働けるはず。だから転職先を探すときには、専門知識が身に付くことが大事な条件でした。アイデクトのジュエリーアドバイザーはイメージにぴったりの仕事。私にできるかどうかとても不安でしたが、思いきって挑戦してよかったです。

転職 before/after

●勤務時間

8:30〜21:00

9:30〜21:15 ※シフト制・実働8時間

●給与(年収)

貯金ができる程度

貯金ができる程度

●休日の過ごし方

自宅でゆっくり、他店調査

ヨガ教室、資格試験の勉強

●将来の目標

結婚式を挙げること

私のファンになってくれるお客さまを増やしたい

転職して変わったこと

photo

前職は忙しくて、とにかく体力勝負でした。今は学ぶことがたくさんありますが、休日や休暇がしっかり取れるので、オンとオフの切り替えができ、より仕事を楽しめるようになりました。

メインphoto

profile● 大学卒業後は、ブライダル衣装会社でドレスコーディネーターを1年半経験。ティアラや指輪を扱ううちにジュエリーの魅力に惹かれ、転職を決心。大切なジュエリーを長く使い続けるリペアやリフォームに関心を持ち、2011年11月に現社に入社。

ある1日の流れ

9:30出勤

プラチナや金などのその日の相場を確認し、リフォームや買い取りの価格表を更新。工房から届いた品物を検品し、お客さまに仕上がったことをご連絡。生まれ変わったジュエリーを見ると、いつも感動してしまう。

10:00営業開始

先日、ご案内のハガキをお送りしたお客さまが、ご夫婦でご来店。先輩に接客を助けてもらい、マリッジリングのリフォームのオーダーをいただく。持参してくださったハガキは、先輩のアドバイスを受けて4回も書き直したもの。頑張って書いてよかった!

13:00ランチ(45分)

15:00先輩とロープレ
photo

ト先輩にお客さま役になってもらい、提案をロールプレイングで練習。うまく説明できず、「前回の復習をしっかりやろう」と指摘を受ける。自分でつくっているまとめノートをもう一度見直さなくては。

16:00休けい(15分)

17:00接客

ネックレスをお探しのお客さまに、リサイクルのプレミアム中古ジュエリー2点をお勧めしたところ、「新品1つの予算で2つ買えますね」とどちらもご購入いただけた!

18:30勤務終了

井上さんは以前の仕事で、自分は接客に向いていないのではないかと感じていたそうですが、転職した今は接客が楽しいと笑顔で語ってくれました。何かに行き詰ったときには、思いきって環境を変えることも大切なのかもしれませんね。(編集部)

販売・サービススタッフの求人を見る

取材・文/大崎直美 撮影/中 恵美子 デザイン/市川瞳

女性の求人・転職:とらばーゆ