UNIVERGY株式会社が求める人とは?

2014年09月04日

長期間のプロジェクトに、粘り強く、情熱を持って取り組める人

UNIVERGY株式会社 総務部長 杉内理恵さん

UNIVERGY株式会社
総務部長
杉内理恵さん

発電するときに二酸化炭素や有害物質を出さないエコなエネルギーとして、注目が高まる太陽光発電。UNIVERGY(ユニバージ)は、発電設備の設計から機材の調達、建設工事までを一貫して手がけています。設立は2013年11月。中途入社で集まった多彩なスタッフが、抜群のチームワークで成長中の事業を支え、クリーンな社会づくりに貢献しています。

エコな太陽光発電を、広く社会に広めたい
―― 太陽光発電は地球温暖化防止や、東日本大震災後は原子力に頼らないエネルギーとして、社会の注目が高まっていますね。

2012年7月から、太陽光発電など「再生可能エネルギー」といわれる電力を国が固定価格で買い取る制度がスタートしたこともあり、急速に普及しています。身近な例では、家の屋根などに設置されるソーラーパネルを想像する方も多いのではないでしょうか。

当社の事業は「メガ発電」といって、さらに大規模なもの。例えば、野球場数個分の広大な敷地で、一般家庭用の太陽光発電の数百倍の電力を発電するような設備を手がけています。

時代の追い風を受けて普及が進んでいますが、世の中にもっと広めるには、太陽光発電が収益事業として成り立つことが不可欠。具体的には、メガソーラーを建設するための土地の買い付けや設計、施工、その後のメンテナンスを行い、エンドユーザーへのエネルギーによる還元までトータルにコーディネート。エコな社会づくりへの貢献を目指しています。

―― 注目の分野だけに、他社の参入も多いと思います。御社の強みはどのような点にあるのでしょうか。

海外とのネットワークの広さがユニバージの強みです。協力会社は、スペインやメキシコなど国際色豊か。手がけるプロジェクトも、海外での案件が多くあります。社員にも外国人スタッフがいますし、会議などで海外から来社するお客さまも多数。オフィスはグローバルな雰囲気です。

といっても、語学力は必須ではありません。私も英語は苦手ですので、安心してください(笑)。女性スタッフは営業のサポートや一般事務、経理・会計などの事務職が中心。来客のお茶出しなどで外国のお客さまと接することはありますが、身振り手振りでも何とかなるもの。大切なのは語学力よりも、相手とコミュニケーションしようとする意欲だと考えています。

設立間もない新会社。会社と共に成長する楽しさがある
―― 求めるのはどのような人材でしょうか。

すぐには結果の出ない仕事に粘り強く、情熱を持って取り組める方を求めています。メガソーラーの発電プロジェクトは、短いもので1~2年。政府への許認可の手続きなどがあるため、数年の長期にわたることも多くあります。その間は、申請書類の作成などコツコツとした仕事の連続ですが、一人で抱え込まず、みんなで助け合って乗り切るのがユニバージ流。チームワークを大切にできることも必須条件です。

また長期間にわたるプロジェクトでは、想定外の出来事に見舞われることもあります。そうした際に自主的に考えて行動し、周囲とコミュニケーションを取りながらリーダーシップを発揮できること。これも、ユニバージの社員に求められる資質です。

―― 最後にとらばーゆ読者にメッセージをお願いします。

当社はまだ新しい会社で、組織も発展途上。規則やルールが細かくあるわけではない分、何かに縛られることなく、社員が自然と協力し合う風土があることが、いいところだと思います。

また、30代の役員がいるなど、社歴や年齢、性別に関係なく、能力に応じて立場や責任が与えられます。当社が見据えているのは、10年後、20年後の未来。短期的な結果を求めるのではなく10年単位で将来を考える、日本にいながらグローバルを体験する、といったことに関心がある好奇心旺盛な方には、やりがいある職場だと思います。

◆企業概要
UNIVERGY株式会社
事業内容/大規模発電所の設計・構築・運営・保守管理 設立/2013年 資本金/3000万円 従業員数/20人(2014年8月末現在)

◆求める人物像
・長期的なプロジェクトに、粘り強く、情熱を持って取り組める方
・チームワークを大切にできる方
・自分で考えて行動し、リーダーシップを発揮できる方

◆選考ステップ
STEP1:書類選考
「採用は人物重視。書類選考は、所定の欄に必要なことがきちんと書かれているかなどの確認のみ。基本的には面接に進んでいただき、直接お会いして選考を行いたいと考えています」

STEP2:一次面接
「面接担当者が2人でお会いする2対1の形式。都合によって1対1のこともあります。これまでどんな仕事をしてきたか、これからどんな仕事がしたいのかなど、仕事の経験・実績や今後の意欲についてお聞きします。1次面接で採用を決定することも多くあります」

STEP3:最終面接
「1次面接の後、もう一度面接がある場合は、役員がお会いします。ここで主に見るのは人物面について。ユニバージの仲間として共に成長していける方かどうかを確認させていただきます」